薄毛救済作戦

「あいつは俺の薄毛くらい頼りないからなぁ」 父がまたハゲをネタにした。定期的に冗談に織り交ぜてくるが、その実とても気にしていることは家族全員が知っている。 私に言わせれば父は薄毛ではない。 ハゲかけてもいないし、ハゲてもいない。「ハゲ終わっている」。これだけハゲを連呼することが人生であっただろうか。ま…