読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路の図書委員、本棚から覗くモテ世界

30歳、独身、彼女なし。ややイケメン。この「やや」がやっかいだ。昨今、読書男子がモテるというけれど、クラスではドッチボールのうまい男子がモテていた。そんなこと小学生時代からわかってた。

『残穢』〜だいぶポップな怖い話〜

「部屋にある合わせ鏡を絶対に開けて寝てはだめよ」 亡くなった祖母に言われて以来17年間、私はそのいいつけを守っていた。たった1日だけそれを忘れた。 模様替えの最中だった私は、ベッドと壁の間を30センチほど開けて眠った。翌日そこに小棚を置くつ…

『インザ・ミソスープ』~ゴミ奥様とゴミ男~

“男の背中”はモテるらしい。そこここで聞くし、某SNSには「男の背中」というコミュニティに1万人以上参加している。これはもう鍛えるしかない。家の近くの「ゆらめき公園」に懸垂ができる場所があると知っていた私は早速行ってみた。 夕方5時に薄暗くな…